お金

【体験記】任意整理したのに作れたクレジットカードはコレ

「任意整理」つまり、自己破産の一歩手前で債務整理をした人がクレジットカードを作ることなんてできるのでしょうか。

この記事では、任意整理をしたのに作れたクレジットカードについて私自身の体験談をまとめてあります。よろしかったら参考にしてみてください。

私がFP(ファイナンシャル・プランナー)であるにも関わらず「任意整理」をしたことについてはこちらの記事にしてあります。

【実録】私、リボ払いが原因で任意整理しました。

リボ払いは楽だと思っている人、勘違いしています。 リボ払いという言葉を聞いたことがない方はいないと思 ...

続きを見る

そのクレジットカードは「アメリカンエクスプレス(AMEX)ビジネスカード」

任意整理をした私でも作れたクレジットカードは、「アメリカン・エキスプレス(AMEX)ビジネスカード」です。

 

ちなみによく似たカードに「セゾン・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」というクレジットカードがあります。

 

よく似ていますよね。セゾンのほうは「センチュリオン=古代ローマ軍の百人隊長」の絵柄が大きいのですが、本家アメリカン・エキスプレス(AMEX)のほうは真ん中に小さめに描かれています。

これは審査が「アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード」とは違います。

「アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード」と「セゾン・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード」はデザイン以外に何が違うのか

大きな違いは、「審査」です。

本家のアメリカン・エキスプレス(AMEX)ビジネスカードとセゾンのほうでは審査をしているところが違うようです。

本家のAMEXビジネスカードのほうは、「過去のことはあまり見ない。それよりも事業としてのこれからがどうか?を見ている」と。

私は行政書士事務所を経営しているのですが、入ってくる分(つまり、売上)以上に支出が多くなってしまいリボ払いの返済ができなくなってしまったために任意整理をしました。でも、AMEXはそれでも事業としてのこれからを評価してくれる?

で、実際、売上などは確定申告で使った資料を提出して申し込みをしました。「どうせダメだろうな〜」と思いながら。

でも、審査を通ったんです。まだ完済さえしていないのに!びっくりしました!

ちなみに任意整理したクレジットカード会社の中にアメリカン・エキスプレスはありませんでした(セゾンのほうは任意整理対象)。

セゾンのほうも試しに申し込んでみたのですが、そちらはさすがに任意整理対象でしたのでダメでした。おそらく同じ信用情報期間を使っている国内金融機関は通らないと思います。

セゾンが発行しているアメックスカードはセゾンで審査していますからね。セゾンで任意整理しているのにセゾンで通るはずはありません。

アメックスビジネスカードを作れた理由で考えられること

考えられることを箇条書きにしてみます。

  • 任意整理後の返済は4年間一度も滞納したことがない。
  • アメックス申込時に、個人事業(行政書士事務所)は15年継続していた(売上は300万円〜350万円程度)。
  • アメックスは任意整理した中に含まれていない。

こんなところしか思い当たることがありません。もしかして信用情報機関が違うから任意整理したこと自体、アメックスは知らないのか?

と思ってしまいました。

まとめ

いずれにしても、今は1枚しか持っていないクレジットカード、大切に使い、ちゃんと返済していきたいと思います。ちなみに任意整理した分の返済はあと2ヶ月で晴れて完済となります。

 

-お金