美味しい物

【ファミマ台湾カステラ】実食レポー値段とカロリー・糖質量も調査

2021年7月5日

ファミマ台湾カステラ

(画像出典/ファミリーマート公式サイト)

2021年7月6日に、ファミリーマートから台湾カステラが発売するということで話題になっていますね! 値段は税込で218円です。

特にファミマの台湾カステラは、北海道産生クリームをブレンドしたホイップクリームをサンドしているということで、これはもうぜひ食べてみたいと思っています。

でも、カロリーや糖質量が気になる!とSNSへの書き込みも多いみたいです。やっぱりみんな考えることは同じ(^^ゞ

そこで今回の記事ではファミマの台湾カステラのカロリー・糖質量と合わせて、新商品発売前の口コミもご紹介していきます! ぜひ参考にしてみてください。

ファミマ台湾カステラのカロリーと糖質は?

パッケージにカロリーが書かれていました。
ファミマ台湾カステラのカロリー

・カロリー:239kcal
・蛋白質:5.5g
・脂質:12.2g
・炭水化物:27.0g
(糖質26.6g)
(食物繊維0.4g)
・食塩相当量:0.6g

となっています。

カロリーはやはり結構ありますね。

ファミマの台湾カステラの大きさ・食べた感想

大きさは思ったより小さいです。私のiPhone7と比べてみますとこんなカンジ。

幅はiPhone7と同じようなサイズです。

さて、切ってみると・・・

美味しそう~!クリームがたっぷり入っています。

食べてみて感じたのは、甘過ぎないということ。

また、カステラのスポンジは柔らかいです。
挟まっているホイップクリームはほんのりチーズの味がします(気のせいかも)。

これは3時のおやつや、夕方の小休止でファミマカフェと一緒にいただくのが正解だと思います。

ファミマの台湾カステラ SNS上での評判は?

まずは発売前の期待の声からご紹介します。

まとめ

ファミマで7月6日に発売になった台湾カステラ(218円)は、甘過ぎずちょうどよいサイズでコーヒーに合います。コーヒーはやはり「ブラック」でしょう!
夏の暑い日はアイスコーヒーのブラックがいいですね。

ちなみにホテルで働いていた私ですが、このファミマの「クリームと味わう台湾カステラ」のクリーム、ホテルのホイップクリームと比べても全然負けていません。ぜひお試しを!

 

-美味しい物
-