通販型自動車保険ロードサービス比較表

各社それぞれ特徴が出ているロードサービス特約。もはや自動車保険にロードサービスはあって当たり前のものになっています。

以前ですと、自動車保険にレッカーサービスが付いているというだけで、「え!すごい!」「まるでJAF!」と驚いていたのに、今では「レッカーしかしてくれないんだ?」という感じにまでなっています。

各社競い合うように自社のレッカーサービス、その他の周辺サービスをアピールしていますが、よくよく調べてみますと細かいところでいろいろな差があることに気付きます。

そこで、今回は通販型自動車保険のロードサービスやその周辺サービスを徹底比較してみたいと思います。




おもな通販型自動車保険のロードサービス比較表

ソニー損保
  拠点数:約9000
  宿泊帰宅あり レッカーは自宅からの距離制限無し
  24時間までのレンタカー費用
  1泊までの宿泊費
  トラブル現場から自宅への交通費(電車・バス・飛行機・タクシー・船舶)の実費支払い(費用の限度無し)

アクサダイレクト
  拠点数:9606
  修理完了後の車を契約者の指定先へ搬送(契約者ご自身が引取りに行く場合、引取り当日の片道交通費を1名分を支払う)
  当日帰宅不可能な場合に、搭乗者全員分の宿泊費1泊分  
  当日または翌日に帰宅される場合の交通費を搭乗者全員分
  当日帰宅不可能な場合に、ご契約のお車に同乗していたペットの宿泊費を1泊分

  その他:ガス欠時の燃料補給(10リットル無料)・雪道スタック引出し作業
  
セゾン自動車火災
  拠点数:約8000
  宿泊帰宅費用あり レッカーは300km相当が無料(15万円分)

  その他:ガス欠時の燃料補給(10リットル無料)・日常生活の身近なトラブルによる法律相談や、「心」と「体」のお悩みについての健康相談を専門家に相談できる・GPS位置検索サービス

イーデザイン損保
  拠点数:約9300 
  提携修理工場への入庫は距離数無制限でレッカー可能
  提携修理工場への入庫により代車無料(車両保険付帯時)

  その他:事故時だけでなく、日常生活の体調不安のご相談や国内の旅行先での医療機関のご案内なども対応する「メディカルコールサービス」あり(医師や看護師が対応)
 

まとめ

こうして見てみると、イーデザイン損保のロードサービスには宿泊や帰宅などの周辺サービスがないため、ちょっと魅力にかけてる気がするのは私だけでしょうか。ただ、メディカルコールという、医師や看護師と直通で無料で相談できることを魅力と感じる人もいると思います。

また、ペットと一緒にドライブをする人にとってはアクサダイレクトの「ペットの宿泊費」が出るというのは他にはない特色で、なかなかよさそうですね。

こういったサービスの部分で比較してみるというのもありかと思います。