保険に入るときに、保険料で選ぶ人が非常に多いのですが、なかには契約方法で選ぶ人もいます。たとえば、対面で一つ一つしっかり説明してもらって納得した上で入りたいひともいるでしょう。逆に、時間がないのでいったん納得して加入したなら、その後の継続手続きについてはできるだけ簡単に、と考えている方もいると思います。つまり、電話だけで手続きできたり、インターネットで自分でサクサクと手続きできたりといった具合にです。

でも、保険って万一の事故のときにこそ力を発揮します。その、事故のときに担当者との連絡手段が電話しかないというのは非常に不便だ!と感じている方も少なくないようです。とくに忙しく仕事をしている方はそのように感じる傾向が強いみたいですね。

そこで、事故後に担当者との連絡を取る手段として、電話だけではなく、メールや掲示板といったインターネットを使った連絡方法を用意している保険会社もあるようです。

だって、そうですよね。事故直後は会社も休んだりしてもなんとかなりますが、普段の生活に戻ると仕事中に携帯電話に出られない職種の方も多いはず。それなのに、保険会社の事故担当者との連絡は電話のみ、なんて不便極まりない、そう思いませんか? 仕事の休憩時間のときにさくっとスマホでアクセスして自分の質問を書き込んだり、事故担当者からの回答を見たり、といったことができたほうがいいに決まっている、そう感じる方もいらっしゃいます。

じつは、従来からある日本の大手損害保険会社の場合、その点での担当者との連絡手段があまり便利ではありません。むしろ、通販型の自動車保険会社のほうが進んでいます。

そういう観点でも保険会社を選択してみるのもいいかもしれません。