大抵の自動車保険には「ファミリーバイク特約」というものをオプションで付けることができます。

この「ファミリーバイク特約」というのは、自動車保険とほぼ同じ補償を、
ファミリーバイク、つまり50cc~125ccまでのバイク・スクーターでも得られるというなかなかの優れものな特約です。
FPな私ももちろん付けています。125のスクーターに乗っていますからね(^_^)/

この特約には3つの補償があります。

1.賠償責任・・・対人・対物の賠償です。自動車保険が無制限であれば、当然特約でも無制限ですし、自動車保険のほうで「対物超過修理費用特約」が付帯されていればファミリーバイク特約でも、対物超過の補償もついています。

2.人身傷害・・・補償タイプが人身傷害有りの場合のみ。ただファミリーバイク特約で「人身傷害有り」にしますと保険料がかなり高くなります。

3.自損事故傷害・・・補償タイプが「自損事故傷害有り」の場合のみ。2の「人身傷害有り」に比べて、保険料が低廉なので、こちらが一般的に多いですが、やはり安心なのは、人身傷害有りのタイプです。余裕があれば、ぜひ人身傷害有りタイプにしておきましょう。